131. 池田信夫氏にでも突っ込んでほしい、櫻井よしこ氏のこの言説

うーん。保守系論壇で活躍する人って、結構経済学のベースにかけている人多いな、と思う一例。


「 タイ資本に買収された老舗オギハラ 日本の金型産業は本当に危うい 」
『週刊ダイヤモンド』   2009年10月24日号
http://yoshiko-sakurai.jp/


「日本のメーカーも、乗用車のボディの金型を、タイから輸入しなければならない日がくるかもしれない。」

という一文がある。明示しているわけではないが、櫻井氏はそれをリスクとして認識しているとしか読めない。しかし、それって
①重要な「金型」を海外から輸入することがリスク、
②「金型」産業の海外移転とそれに付随する可能性が高い海外への技術流出がリスク(これはその前段で言及している)、
のどちらか、又は両方を懸念しているってことなのかな?

しかし、②はもう10年以上前から起こっている工場の海外移転のことで、今取上げる問題意識がはっきりしない。また、①の含意はパネルや半導体、その他electronics components等の基盤部品も海外から輸入することがリスク、ということになってしまう。他の個所で言及している通り、日本の海外現法では、文字通り資材や重要部品を「現地調達」しているわけで、「現地調達」は良いけど輸入はイヤ!って、ことか?

結語は以下の通り。

「民主党は明らかに大きな政府をつくりつつある。ならば、こうした分野にこそ、どこよりも先に手厚い保護政策を講じてほしい。」

メッセージは明らかに保護主義に転じろと言うことで、櫻井氏に対し日頃敬意を持っている私としては、少し落胆した寄稿文である。

最も、大目に見れば、「大きな政府」を「つくりつつある」民主党に対する皮肉と解釈できなくはない。仮に心底金型産業の重要性と高い技術を評価しており、これらの企業が外国資本の傘下に入ることを座視できないのであれば、氏に対し具体的な提案がある。「櫻井よしこファンド(金型企業特化型)」でも募集して、業界のロールアップを行うべし。最も、昔野村がやってたけど、オギハラが身売りするってことは、野村もこの業界には匙を投げたってことかな。


今日の一句
Wine is strong, the King is stronger, women are strongest, but TRUTH conquers all.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 店舗

    Excerpt: 131. 池田信夫氏にでも突っ込んでほしい、櫻井よしこ氏のこの言説 Fat Tail Alpha (ファットテールα)/ウェブリブログ Weblog: プラダ 店舗 racked: 2013-07-06 01:27